遠藤レーコが行く!八ヶ岳あたふた移住ライフ

女はり灸師、2011年五十路を目前に八ヶ岳の西南麓、信州富士見町にワンニャンと単身移住しました。東京武蔵野の実家と行ったり来たり。田舎暮らし・DIY・多地域居住・からだ・野草ハーブ・自給自足、これから作ろうと思っているタイニーハウスなど、にぎやかな暮らしをイラストや写真とともにお届けします。

カテゴリ:八ヶ岳富士見の暮らし

ライブドアでブログを始めてちょうど1ヶ月。毎日欠かさずに書き続けたことは今までなかったので、まずは自分に拍手です!これもひとえに、お読みいただいている皆さまのおかげ。本当にありがとうございます。 それにしても、ブログ効果おそるべ ...

八ヶ岳のあたふたライフを、らくがきで描く「八ヶ岳らくがっきぃ」が始まります。少しずつ登場人物などを紹介しますね! (今どきまだ手描きですよ〜!涙) 本日は、 【庭番忍者・黒田ベニ丸】遠藤レーコの元上司。2年前に38年勤めた財団法人を早期退職。この春、東京か ...

わたしは子どもの頃からモノづくりが好きだった。何か工夫したり創作することは、自分を語る上で書かせないキーワードでもある。小さいころは、父親が何でも作る人だったので、その傍らで木のかけらなどを積み木がわりにあそんでいた。中学生頃になると、そろそろオシャレに ...

7年に一度の諏訪大社、御柱のお祭りがいよいよ始まりました。といっても、わたしは現在東京なので、現地の友人・かずっち記者が中継してくれています。 今日は、山から曳いてきた巨木を急坂から落とす「木落し」の日です。 昨年、坂の上から下をのぞきましたが、 ...

どうやら、茨城県つくば方面でも、タイニーハウスビルドの胎動が起きているようです!?先日この本を図書館で借りてきたという記事、タイニーハウス、始めの一歩♪を書いて、FBにアップしたところ……さっそく友人からコメントが。「つくば図書館にもから、僕も借りてみま〜す ...

実家にもどっているので、近所の友だちとベーグルを買ってお花見に行った。けっこう肌寒く、外での花見はほとんど瞬間、あとは友だちの家でずっとお喋り。彼女たちの住むマンション近くのベーグル屋さんは、正統な作り方をしている日本でも数少ない、ホンモノにこだわったお ...

居眠りばかりじゃありません若いモンには負けらんない体育の時間はハッスルするだに男子ぽん吉、劣勢ですやや迷惑がってる!?また遊んでね〜♪きなり先生、今朝「校長のことば」の時に居眠りしてたのが文春に掲載されてしまったので、体育で挽回!!とのことでした文春記事▶ ...

その1夏は草との戦いです。刈れば刈るほど、彼ら、元気になります。わーいわーいと言ってこちらを挑発します。どんなに頑張っても、はっきりいって負けます。あきらめて原野ガーデンにして楽しむか、早めに早めに手を打つことです。あ。早めに手を打っていなかっただけ、と ...

歩くようなスピードで、こんなクルマが日本中を走っていたら可愛らしい。住むのはタイニーハウスで、町までは電気自動車で買い物に行く、なんて最高だ。もちろんソーラーシステムで充電して、助手席には愛犬とか。今日、Twitterで見たモビリティカー、かっわいい♪http://jap ...

タイニーハウスタイニーハウス、と騒いでいるからか、たくさんの方がこのブログを尋ねて下さっている。 始めて3週間、しかもド素人なのに昨日は1000PV近くまで行って(多いか少ないのかわからないけど)、改めてタイニーハウスへの関心の高さ、それにTwitterの力を ...

母が2年半前に亡くなり、主のいなくなった親の家をせっせと片づけ始めた。 母親は、いわゆる「片づけられない女」だったので、出るわ出るわ。車何台分かわからないほど処分した。それは、介護しているときよりも、よほどエネルギーを消耗する作業だった。憔悴といってもよ ...

またもや古い話しで恐縮だが、26年前に東南アジアを旅する前は、オーストラリアをワーキングホリデービザでかけめぐっていた。 車を買い、キャンプでオーストラリアをほぼ一周。ここでも、田舎田舎へと走らせていた。愛車は4.0ℓのモンスターFord、エンジンルームをのぞくと ...

先日、おとなりの北杜市長坂町で開催された、竹内友一さん主宰SimplifeタイニーハウスワークショップのOpen House(▶︎よし、タイニーハウスを自分でつくる!)そのときにお話ししたこの人が、アメリカの第一人者、Dee Williamsさん。Greenzの彼女のインタビュー記事を読ん ...

アメリカ・ポートランドにある、タイニーハウスコミュニティSimply Home Community  The Big Houseと呼ばれている母屋があって、庭にかわいらしいタイニーハウスが4つあります。作るときは、お互い助け合ったそうです。住人は今のところ5人(かな?)母屋のキッチンには ...

タイニーハウスをつくる!と宣言したら、各方面から反響が相次いだ。多くは「やってみたい!」「うらやましい!」など肯定的、共感的なものだったが、中には「大丈夫?トシを考えなさい」とか「無理だよ、危ないよ、大変だよ」という否定的なものも結構あって、 ありがとう。 ...

きっぱりと晴れ上がった春分の日、となり町、北杜市長坂町で開催のタイニーハウスOPEN HOUSEにでかけました。竹内友一さんが主宰するタイニーハウスワークショップ。今年は第二期生たちが半年かけてモバイルタイニーハウス作りに挑んだそうです。この日は、その打ち上げお披 ...

四賀村のるりこう庵でのワークショップは、前日とは打って変わってスッキリとした青空になりました。お庭では、福寿草がお出迎え。かわいらしいですね〜。  日本でただ一人のチベット医、小川アムチ(チベット語でお医者さんの意味)の「森のくすり塾」2日目は、 ...

小雨降る中、松本から山に入った静かな集落、四賀村にある古民家を改装したるりこう庵まででかけました。お目当ては、日本でただ一人のチベット医、森のくすり塾・小川康アムチ(チベット語でお医者さんの意味)のワークショップです。 るりこう庵では、チベットの ...

ここ数日、八ヶ岳ふもとのハーバルショップをあちこち尋ねています。この春から提供するハーブボールマッサージやタイニーハウス&ハーブガーデン作りの構想もかねて、色々と教えていただいたり、イメージをふくらませているのです。 はり灸師のわたしは、もともとよもぎか ...

春! はるはる〜っ!! 春は、冬の間にたまった毒素を排出する季節です。寒さで縮こまった身も心もフワッと解放させましょう。 というわけで、少し寒さがやわらいだのを機に以前から興味があったハーブサウナとカンボジア料理を堪能してきました。  ...

今日は、のらぼうの味噌作り本番でした。のらぼう隊長、じゅんちゃんちで、南アルプス甲斐駒ケ岳を眺めながらの作業。昨日の大雪とはうってかわって、きっぱりと晴れ上がった気持ちの良い一日となりました。 去年までは麦味噌を2年連続で作りましたが、今年は米麹 ...

今日は、わたしたち「のらぼう」の味噌の仕込み。のらぼうとは、野良の傍らでボ〜ッとしながら畑仕事をする仲間たちのことです。完全無農薬で自分たちで大豆を育てるところから味噌作りをしています。昨日は思いもかけぬ大雪に見舞われたので、外での作業は難しいかな。でき ...

午前中、デコボタニカルさんにお邪魔したあとは、 ▶︎白州デコボタニカルのガーデンカフェ、オープンが楽しみ♪これも以前から行きたかった小淵沢のこぶダイニングでランチをいただきました。 鹿の和風ハンバーグ↓ 頼んだのは、鹿ハンバーク和風ソース850円、ご ...

今日はまさかの朝から大雪。午後7時現在じゃんじゃん降っております。 信州と甲州はまるで違う国のようそんな中、山梨県は北杜市白州にあるデコボタニカルさんに行ってきました。驚いたのは、わが家から30分もかからないのに、まったく雪が降っていなかったこと。  ...

今朝、窓の外が何やら白かったん?そう、雪がじゃんじゃん降ってます真冬のような積もり方こんな日は、ワンコたちお散歩断固拒否ですホワイトデーだからって何も雪・・・汗こちらでは、4月になってどか雪が降ったりしますスタッドレスタイヤはまだまだ手放せませんね〜大活 ...

こちらの記事でも書きましたが ▶︎八ヶ岳の暮らしをお届けします♪5年前の震災前日、わたしはそれまで住んでいた同じく信州の東御市から、反対側の八ヶ岳南西麓に引っ越してきました。震災のちょうどその時は、前の家を掃除してたくさん出たゴミを、地元のクリーンセンター ...

ほんとに優雅か?八ヶ岳に住んでいるというと、よく優雅で良いわね〜、と言われる。かくいうワタシも、ほとんど憧れだけで何も考えず移住してきたようなもので。でも、実際に生活を始めるとほんと、、、「スローライフ」なんてあんなのウソだね。と思う。なので移住希望の皆さ ...

最初の投稿で、震災の前日に八ヶ岳に引っ越したと書きました。八ヶ岳の暮らしをお届けします♪そうなのです。当時は、しばらくネットもケーブルもつながらず、情報難民となり、フクシマのことは友人からのラインで知りました。恐れていたことが現実になってしまった・・・慣 ...

みなさま、こんにちは。はり灸師のエンレイこと、遠藤レーコです。5年前、あの震災の前日に八ヶ岳富士見町へワンコたちと単身引っ越してきました。今は、枇杷の葉灸やはり灸、アートセラピー、ワークショップなどをしております。この春先からは、野草やハーブを使ったハーバ ...

↑このページのトップヘ